南翔会TOPへ
新しい南翔会に向けて
会長 水谷仁美 英語科26期
南翔会会員の皆様におかれましてはご健勝のこととお喜び申し上げます。

昨年度のホームカミングでは、大勢の会員の皆様にご参加いただき大変うれしい思いとともに、なぜ皆様が今回多くお集まりいただいたのかということに少々複雑な思いもありました。

昨年の7月に発表があったように、南山短期大学は2011年3月いっぱいで現在の校舎から南山大学名古屋キャンパス内に移転し、名称も南山大学短期大学部に変更することに決まっています。
そこで、今の校舎でのホームカミングも今後できなくなるのでは、と思って参加いただいた方も少なくなかったようです。

今年の3月には今の校舎での最後の卒業式が行われ、4月には2年生になると同時に新しい校舎で学生生活を送る学生が入学式を迎えました。
短大のますますの発展のための、名称変更・移転ではありますが、慣れ親しんだ校舎が南短でなくなることに、卒業生としては一抹の寂しさも感じます。
短期大学が移転すると同時に、南翔会も今の事務局が使えなくなります。

そこで、南翔会はこの先どうするのか?

ホームカミングに参加いただいた方には南翔会の今後の活動に関するアンケートをした結果、こうなりました。
(配布:162枚 回収:69枚)
活動内容について
 a.従来通りの活動 34名    b.活動内容が変わっても構わない 31名
組織のあり方について
 a.大学の組織に入る 18名  b.大学の組織に入らず独自に活動 28名  c.よくわからない 20名
活動に協力できること
 a.会費納入  b.役員として活動 0名  c.協力できない 5名

このアンケート結果をもとに5月に開催された総会で、学年代表の理事・代議員の皆様と話し合いました。そうしたところ、参加いただけなかった方にも広く意見を聞くべきだ!という提案がありました。

そこで南翔会の将来構想について、ご意見・ご希望をファックスで受け付けすることにいたしました。

事務局宛てにご意見・ご希望を是非送ってください。ファックス番号は、052−836−6543

皆様からのご意見お待ちしております。


年会費納入のお願い

南翔会は、同窓会の皆様からの年会費で運営されています。
同窓会の活動として、卒業生の交流親睦が盛んに行ってこられたのは、ひとえに同窓生の皆様の南短への熱い想いの表れです。心から感謝を申し上げます。
これらの活動はすべて、皆様からの年会費によってまかなわれております。
今年もまた年会費の納入をお願い申し上げます。一口2,000円です。
例年のように同窓会報の振込用紙を御利用ください。また、郵便局の下記口座に振り込んでくださっても結構です。

〈郵便局〉
口座番号:00850―8―35308 加入者名:南翔会